製品マルチメディアコンテンツへのアクセス。

ダラ・ファーマの歴史

継続的な進歩の物語

当社の企業理念は、お客様のニーズと業界の厳しい国際基準に対応する知識・研究を通して最高のサービスを提供することです。

ダラ・ファーマの機器の約97%は輸出されているため、国際市場に焦点を当てることも非常に重要であると考えています。当社の営業チーム、プロジェクト管理、およびアフターサービスは国際レベルで運営されており、80か国以上の拠点で事業を展開しています。

Historia de Dara Pharma pharmaceutical solution

ダラ・ファーマ  社のオーナー(左から右へ:ロベルト・カルボ、ダビド・ラル、オスカル・ラル)。
1996

創業初期のオスカルとダビド・ラル。ラ・ガリガ (バルセロナ)にある250m²の小さな産業プラントで操業を開始。創業初期には、血液製剤の無菌充填装置を設計。

1999年 - 2000年

テーブルトップ型装置、モデルSX-50、SX-100、およびSX-200を設計、製造開始。ローラーポンプ装置であるモデルSX-50SpeedFillを開発。

2002

凍結乾燥注射剤バイアル用コンパクト自動充填・打栓機、モデルSX-200-PPを製造開始。

2004年 - 2007年

標準化されたサーボ駆動モジュールに基づいたモジュラー技術が開発され、SYX / HSLモデルなど、様々な中速~高速装置を製造開始。

2008

ラテンアメリカとヨーロッパで戦略的な営業活動を行い、海外に進出。

2010

注射剤の一貫製造ラインに統合が可能な自動洗浄装置とトンネル式脱パイロジェン装置、モデルWMおよびDTを製造開始。

2012

RTU (ready-to-use) プレフィルドシリンジを処理するための装置、モデルNFLの製造開始。フランクフルトで開催された国際見本市Achema2012にて展示。

2012

北米市場での販売開始。

2014

メキシコのハリスコ州グアダラハラにダラ・メキシコを設立。

2014

バルセロナのグラノリェースにある生産エリア6,000m²の新工場へ移転。

2014

アジア市場での販売開始。インド、中国、韓国にて積極的な営業行動を行う。

2015

コンパクト型モジュール式無菌アイソレータ「Moduline」の共同開発についてGetingeと合意。左から右へ:ジョアン・メレ、ティエリー・ジラード、ロベルト・カルボ、ダビド・ラル

2015

グローバルな事業展開を開始。オセアニアと中東の市場に参入。

2015

4.0リモートアクセスプラットフォームを実装し、新装置ではリアルタイムのアクセス、制御、監視が可能に。

2017

バルセロナのグラノリェースに2か所目の生産工場を建設。

2017

左から右へ:   オスカル・ラル、ダビド・ラル、ロベルト・カルボ。
カタルーニャで最も競争力のある中小企業に贈られるPimec Award (カタルーニャ中小企業賞)授賞式にて。

2018

スペインの経済産業競争力省により、最も革新的な中小企業として承認を受ける。

2018

ドイツのフランクフルトで行われたAchema 2018の期間中、
ダラ・ファーマ初のグローバルエージェント夕食会を開催。

2018

ムンバイにてダラ・インドを設立

2018

ロベルト・カルボとジョアン・メレ。Industrial Excellence Award受賞式にて。

2018

ボゴタにダラ・コロンビア  を設立。

2018

アルフレッド・テレス。国内の最優秀製薬サービス企業に対して贈られる
Farmaforum Award受賞式にて。

2019

ダビド・ラルに代わりアンドレウ・アントネルがゼネラルマネージャーに就任。

2020

凍結乾燥機メーカーのCoolvacuumを買収。この戦略的買収により、ダラ・ファーマは製薬業界に完全なソリューションを提供するグローバルプロバイダーとなる。左から右へ:ロベルト・カルボ、ダビド・ラル、マヌエル・ガロッテ、オスカル・ラル、アンドレウ・アントネル、ジョアン・メレ。

2020

ベレン・フェルナンデスとアンドレウ・アントネル。2020年バルセロナ最優秀中小企業賞受賞式にて。

2020

洗浄、充填、凍結乾燥、自動ロード/アンロード、凍結乾燥注射剤の打栓の工程を行う一貫したラインを提供することができる数少ないグローバルメーカーのうちの一社となる。

2020

24時間年中無休のアフターサービスを世界中のお客様に提供。
ヨーロッパ +34 93 737 67 15 / アメリカ合衆国 +1 (872) 204 1449

2021

ダラ・ファーマとCoolvacuumの 企業イメージ再構築。

2021

3か所目の生産工場をグラノリェースに建設。
3つの工場の生産エリア合計が12,000m²となる。

2021

Dara Pharmaは、デラウェア州ニューキャッスル郡に新しい支店であるDaraUSAを開設しました。